明石市で不動産探し!

みなさんは今お住まいのおうちを選ぶとき、どのようにして決めたのでしょうか?

場所はもちろん勤務先の都合である程度選ばなければなりませんね。

実は私、今度主人の仕事の都合で兵庫に引っ越すことになりました。

もともと東京生まれ東京育ちなので、地方で暮らすのは初めて。

土地勘もないので、不動産屋さんをいくつか回ってしっかり生活環境の下調べをしなければいけないと思うとちょっと大変ですね。

兵庫にはブランド住宅街として有名な西宮市がありますね。

著名人なども住んでいるそうで、生活レベルも高いらしく憧れますが、どうやら一般庶民の私では少し肩身の狭い思いをしそうです。

大久保や明石などは庶民的で買い物施設なども多く不便はなさそうです。

明石というと、明石海峡大橋がすぐに思いつきますね。

海の近い場所などもあり景色も綺麗だといいます。

どんな物件が良いかは不動産屋さんと相談しなければわかりませんが、初めて東京を出るということで、不安もありつつ新しい生活が楽しみな毎日です。

兵庫での不動産探しは明石市あたりで探すことにしました。

明石というと、実は大阪まで1本で行けるんですね。

しかも快速なら40分程度で着いてしまうそう。

バスも多方面に出ているので、交通アクセス的にはかなり便利なようです。

明石市全域でみると、場所によっては不動産の値段もかなり安いようです。

東京の不動産を基準に考えていた私からすると、なんとも拍子抜けなほどお安いです。

新築の住宅でも2000万前後で買えてしまうんだとか。

中古の7DKを1600万で購入した方もいらっしゃるようです。

びっくりですよね。

東京なら新築だと5000万くらいしそうです。

おそらくうちは賃貸マンションにするとは思いますが、賃貸も値段の割にとても良い物件がありそうです。

事前にインターネットで調べてみると、東京都心だとワンルームを借りる程度の家賃で広々とした3LDKが借りられるようです。

ちなみにそのとき見たのはこちらのサイト。

明石でおすすめな不動産を紹介しています

都心を基準に考えればどこもとても安いので、なんだか気に入ればどこでも良い気がしてしまいますが、保証金など多くかかるものもあります。

価格が適正かしっかり吟味する必要があります。